上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
img013-1.jpg




「啊阿阿---!好冷啊!!」

出發到北國以來已經聽了無數次的"好冷啊"、"冷死了"之類的少年無奈的不回應。

「白金(*註)!!你都不會冷嗎!?」
『會冷啊……北國果然很冷。』
「咕喔喔喔喔~~~~」
少女搓揉著凍僵的手指還是一邊抱怨悲鳴著。

『不要一直哀哀叫啦,被邀請到北國演奏不是妳吵著說一定要來的嗎?』
「但是但是但是、因為我很久沒到外頭來了啊,忍很久了啊!」

『真麻煩啊……』
「出遠門可以看到很多東西啊! 雖然我也不喜歡太累的旅途可是就是很想看看嘛!」

『嘛,能看到很多東西也不錯啦。 反正都到了,走快點就可以到有暖爐的地方了喔。』
少女看了看少年伸出的手,握住。


「咦!?手是熱的!?---白金你這個背叛者!!!!」
『哈啊?』

----

少年的名字就叫白金。(?
スポンサーサイト

2007.10.31 


Secret

TrackBackURL
→http://sekomuka.blog108.fc2.com/tb.php/63-3cf4e716
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。